for education TIMOTHY IIのメールマガジン

MagazineTIMOTHY IIではメールマガジンを発行しています。

英会話教室からとどく、無料のメールマガジンを探していて、
このページを見てくださった方には申し訳ないのですが、
このメルマガはTIMOTHY IIの生徒様だけにお届けしています。

なぜ生徒様限定なのかというと、生徒様のお顔を思い浮かべながら書きたいからです。

 

Fotolia_33947048_Subscription_Monthly_Mでも実は、生徒様全員のお顔を思い浮かべているわけではないのです。
ある時はTさん、この記事はFさんへ、
これはSさんへ、とどいてほしい!
そんな想いで毎回、心を込めて書いています。

Hさんから「参考書を本屋さんに見に行って来たんだけど、今どれを選ぶべきか、迷っちゃった。」
と聞けば、Hさんにおすすめの参考書やアプリについてメルマガに書きます。
そうすると、別の生徒様からも、「あの記事、参考になったよ」といって頂ける。

このYouTubeの動画、Kさんに見ていただけたら、嬉しいなあ。
そう思ってご紹介すると、「気持ちがすっとしました。」

こんな表現、ご旅行前のMさんに、お役に立つかしら、と思って書いてみる。
そうすると別の生徒様から、「フレーズ、すぐに使えて便利です。」

 

for education 生徒様から頂いた感想です。

 

生徒様
 いつも楽しく講読させて頂いています。 これからも楽しみにしていますので、頑張って下さい!
生徒様
 情報量が豊富で、いつもすごーい!と感動しています。 メルマガは、確実にモチベーションアップにつながっています。 最近は、自分でも積極的に動画やサイトを探して、見るようになりました! これからも 楽しみにしています!!!
生徒様
 世間についていくためのツールとして()
生徒様
 毎回楽しみにしています。内容が充実しているのはもちろんの事、いつもFumieさんが私達の英語学習を後押ししてくださってることが感じられて、やる気と元気をいただいています(^ ^)Fumieさんの人がらが伝わり、ココロが温まります。
生徒様
 文の仕組み号は初心者向けということですが、TOEICの点数が高くても、「ああ、そうっだった。」と思うところがあり、毎回読んでいます。
生徒様
 私は個人的に、ふみえさんの雑談が好きです。 これからもがんばってください。

 

for education 週3回お送りしています。

☆金曜版は

英会話に初めてチャレンジしている方に、
”これだけは!”という、文の仕組みの基本のき。

 

☆土曜版は

知っている単語ですぐに使えるフレーズ。

 

☆日曜版は

英語や英会話を離れて、生徒様のどなたかに役に立つ(かも知れない)記事や情報を、
インターネットからピックアップしてお伝えしています。

 

ご入会の際には、このメルマガも楽しみにして下さいね。